トップ国民体育大会埼玉県選手団埼玉県スポーツ少年団総合型地域スポーツクラブ彩の国 PlatinumKids公認スポーツ指導者顕彰
  • 第74回国体 県選手団(閉会式)
  • 第74回国体 陸上競技
  • 第74回国体 皇后杯第4位
  • 第74回国体 柔道成年男子
  • 第74回国体 天皇杯第4位
  • 第74回国体 ボウリング成年女子
  • 第74回国体 陸上競技成年女子
  • 第74回国体 ライフル射撃成年男子
  • 第74回国体 ライフル射撃成年女子
  • 第74回国体 ハンドボール成年男子
  • 第74回国体 ボート成年男子
  • 第74回国体 フェンシング成年男子
  • 第74回国体 軟式野球
  • 第74回国体 スポーツクライミング少年男子
  • 第74回国体 ボクシング
  • 第74回国体 自転車成年男子
  • 第74回国体 ウエイトリフティング成年男子
  • 第74回国体 馬術少年
  • 第74回国体 ラグビー女子
  • 第74回国体 テニス成年女子
  • 第74回国体 ソフトテニス少年男子
  • 第74回国体 サッカー女子
  • 第74回国体 卓球少年女子
  • 第74回国体 ゴルフ女子
  • 第74回国体 ソフトボール成年男子
  • 第74回国体 ソフトテニス成年男子
  • 第74回国体 相撲少年男子
  • 第74回国体 空手道組手団体
  • 第74回国体 埼玉を応援する幟旗
  • 第74回国体 県選手団入場行進
  • 第74回国体 県選手団現地激励会
  • 第74回国体 水泳(水球)少年男子
  • 第74回国体 水泳(競泳)少年女子
  • 第74回国体 体操成年女子


トップ > 埼玉県スポーツ協会について
埼玉県スポーツ協会について

 

 埼玉県における体育やスポーツを振興し、県民生活の向上・発展に寄与するため、4つの公益目的事業(生涯スポーツ振興事業、競技力向上事業、スポーツ少年団事業、スポーツ総合センター管理運営事業)と2つの収益事業(大宮公園スポーツランドの運営、埼玉アイスアリーナ管理運営)を行う公益法人です。

 平成24年3月28日、埼玉県知事から平成18年法律第50号第44条に基づき、公益財団法人の認定を受け、同年4月1日、旧財団法人から公益財団法人埼玉県体育協会になりました。

 その後、平成30年度第3回定例理事会で、本会名称変更について議決。平成31年3月26日開催の臨時評議員会で定款の変更が承認され、平成31年4月1日付で団体名称が「公益財団法人埼玉県スポーツ協会」(英語表記:Saitama Sport Association)に改められました。

 本会には、県内の各種目別競技を統括する47の競技団体、県内市町村を統括代表する63の体育協会・スポーツ協会、さらに県内の学校体育等を統括する6のスポーツ団体が加盟し、「まず参加 たのしくスポーツ みんなが主役」をキャッチフレーズに活動しています。

 

埼玉県スポーツ協会の歩み
所在地・交通アクセス
組織図
加盟団体一覧
大宮公園飛行塔(収益事業)

 

 

情報公開

 

規定等

 

平成31年度
事業計画 収支予算書

 

事業報告 貸借対照表 貸借対照表内訳表
正味財産増減計算書 正味財産増減計算書内訳表 財産目録
 財務諸表に対する注記    

 

≪議事録≫

第1回定例理事会(令和元年5月13日)  定時評議員会(令和元年5月28日)   第2回定例理事会(令和元年9月3日) 
 第3回定例理事会(令和元年12月11日)   第4回定例理事会(令和2年3月6日)  臨時評議員会(令和2年3月25日) 
     

 

平成30年度

 

平成29年度

 

平成28年度

 

平成27年度

 

平成26年度

 

平成25年度

 

平成24年度

 

平成23年度